上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
やっと3日目レポですよー(`・ω・´)
この日はコミコミの日曜日!!!

何度もハロウィン時期に来ているたまさんもビックリな

人 人 人 

人の波!!凄かったよ!!

さて、ほんとに記憶も薄れまくってますが、お付き合いくださいなvv


朝。
きり丸さん・たまさんの話し声で起床。
う…目標6時だったのにもう6時半…

死人のような緩慢な動きで、もそもそベットから起き上がり、
のたのたと洗面所へ…
目玉を装着(コンタクトだろ)したので、ちょこっと元気でる…

『オハヨウゴザイマス…』(地獄の底から聞こえる声)

パジャマを脱ぎ捨て、
れっつ仮装開始…(いえーい…)

まずはメイク。
ウィッグネットを被り、
お顔に下地を塗った後に、茶色のウォーターファンデを
コッテコテに塗る。
今日は朝の11時までにチェックアウトしなきゃなので、
顔のみに留める。
(いつもは爪先から肘までと、胸元・首まで塗るのです)

目の周りはこげ茶色と黒のアイシャドウで囲い、
アイラインもバッチリと~

大方できたらヒゲを装着。
折角なので、いつもより多めに付けてますよ~(1.5倍増量中)
仕上げにアイシャドウで顔を汚せば…
か~ん~せ~い~(いえーい)

シャツを羽織り、ベストを着け、ズボンを履いて、ブーツを履く。
サッシュを巻いて…小物をコテコテと。

そんで、最後にウィッグ。
ウィッグのビーズ飾りはこの時に。

骨も忘れずくっ付けて…
最後にコートを羽織って帽子を被れば―――


完 成 ! ! (完全覚醒)


おはようございます!!!(2回言った)

たまさん・きり丸さんはまだ準備中。
『偵察に行っておいで!』
との指令を受け、お隣のせいがさん・でこさん・らびぃさんの
お部屋まで行ってくる事に。

『らじゃー!!(ビシ!!)』
ドアを開けようとしたんですが…
お向かいさんが出発するみたいですよ!!!!

こ、こんな姿で出会ったら(しかも単独)…!!
しばらくドア越しに様子を伺い…

隊長!!
目標、出撃した模様です!!
よーし!今だ!突撃―!!(朝から元気ですね)

気分はミッションインポッシブルなんですが。
行くのは隣の部屋。

ドアの隙間から外に滑り出し、(オートロックのため、退路を確保!)
いざ!隣室へ!

こんこここんこん こん こん 

朝からリズミカルに叩いてみました。

…早く。

は、早く…!!

ああ!廊下の向こうからなんか人の声が…(焦)

ガチャ。
『あ、おはようございます』

…!!
ありがとう!でこさん!!!
めっちゃ女神にみえますた…!!!

お部屋のなかでは、すでにシンドリーちゃん@らびぃさんが
着替え終わって朝の一服中。

でこさんも昨日に引き続き、
占師のおねえさんことクリスティーナさんに変身済み。

せいがさん@ピンクさんも完成間近です。

皆さん相変わらず麗しい~~vv(*ノノ)キャ

さて、しばらく滞在し、偵察は完了したので、
一旦基地(自室)に帰還することに。

またもやするっと抜け出し、一目散に自室へ。
『ただいま帰還しました!!』

自室に帰ると、きり丸さん・たまさんもそろそろ完成しそうな感じ。
その間に、私は荷造りすることに。

2人は昨日のうちに余計な荷物(今日着ない衣装とか)を、
自宅に発送してたんですが、私は一着のみのため、まだ荷造りできず…

きけば、チャックアウトした後でも、
1階のロッカールームで荷物の預かりはOKとのこと…

なので!


仮装に着替える

とりあえず箱に不要なものを詰め込み、ホテルに預ける

私服を袋に詰めてパーク内へ持ち込む

楽しんだあと、私服に着替えて衣装は袋の中へ

ホテルに戻り、箱の空いたスペースに衣装袋を押し込み

発送!!

そうすると、帰りは空っぽのトランク一つで
ラクラク帰れるって寸法よ~!!

昨日持込みNG食らったサーベルも、それを入れてきたギターケースも
コス用のメイク道具その他諸々も(着て帰る服と普通のメイク道具以外)
ぜーんぶ詰め込みました!!

ふいー!!
荷造り完了!

ちょうど、きり丸さん達も変身完了みたいでしたので、
皆で隣の部屋へ。
これまた皆さん準備完了みたいでしたので、
チェックアウトしますか~という話に。
でも皆荷物が膨大…

ちょっとトランク運ぶカート(?)借りてきますね~と、
きり丸さんとフロントに行くことに。

エレベーターで親子連れをびびらせ、
エントランスで視線を浴びつつ、カートGET。

いそいそと自室に戻っていたその時。

廊下の突き当たりの部屋からおばt…妙齢の御婦人が登場。

『わ!びっくりした!』

私ときり丸さん…愛想笑いでペコリ。

『…え?え?…ちょっと○○ちゃん!面白いよ!』
娘(?)を召喚している!

…逃げろ!
カートは廊下に放置(てかお部屋には入りませんでした)
でこさん達のお部屋に逃げ込みました。
…びっくりしたのはこっちだ!

さて。皆さんの荷物をカートにテンコ盛りにして、
一同はエレベータールームへ…

しばらく待って、エレベーターが来たのはいいのですが、
皆+カートは一緒に乗れないよね…
ってことで、カートを押していた私と、
でこさんがお付き合いくださって次のエレベーターを待つことに。

そんなに待つことも無く、乗れたのですが…

『荷物預けるの1階だから、皆1階ですよね~』(フロントは3階)
ってことでいったんですが…
あれ?いない…

1回の宅配便の受付のお姉さん達に
『あのーここに羽根付けたりピンクの髪だったりする
派手な集団来ませんでした?』
とお尋ね。

そしたらお姉さん達、ぽかんとした顔のまま
『さあ…?』

んじゃー3階か~あざしたー!

ってことで、3階フロントへ。
したらいた。
羽根付けたりピンクの髪だったりする派手な集団(笑)
目立つな~…

とりあえずチェックアウトの手続きをして、
それから再び1階のロッカールームへ。

2回目に受付のお姉さん達と御対面したとき、
なんか納得した顔してた(*´∇`*)
→『羽根付けたりピンクの髪だったりする派手な集団』

んで。
皆いそいそと荷物をロッカーへ入れてるんだけど…
私の不要物(厳密には違うけど)いれた段ボール箱が
ロッカーに入りません…

お姉さんたちにお尋ねしたところ、フロントで預かって貰えますよー
とのことだったので、再びフロントへ。
そこで、でっかい段ボールを預けて…

ようやく出撃準備整いました。

いざ!ユニバーサルスタジオジャパンへ!!



最終日のUSJは日曜日ってこともあってか、めっちゃ人多かったですよ~
この日は残念ながらハロウィンパレードには参加せず…
つか、帰らなきゃなのが辛いよ~~!!!
ここに住むー!!!(無理難題)

さて!!
サクサク行きましょうサクサクと!!

ホテルを出た仮装御一行様。
今日はたまさんが『ハロウィン・スペシャル・ツアー』なるものを
申し込んであるそうなので、
10時40分には入口付近に集合なのですねー
急げ!急げ!

さて。
昨日に続いて物凄い行列が続くゲート到着。

早そうなところに目をつけて、せいがさんの後ろに並んでたんですが・・・
またドレスコードチャック入りました。

今度はせいがさん@ピンクさんと、私2人とも。

ゲートのお姉さんが鉄壁の笑顔のまま、
チケット返してくれないの・・・(´・ω・`)
んで、なんかマイクに向かってなんか言ってる・・・なになに?

なんとか通してもらったんですが・・・

飛   鈴『・・・さっきのお姉さんなんていってたんですか?』
せいがさん『ジャック・スパロウ、ドレスコードチェックお願いします って』

( ゚д゚)マタカヨー!!

なに?ネズミーランドキャラだから??
ま、無事に通れて良かったですが(`・ω・´)

そうしていると、皆さんゲートインできたようなので、
取りあえずゲート脇のロッカールームへ。
帰りに着替えることも考えて、人目につき難い
一番奥のロッカーに荷物をむぎゅむぎゅっと詰めまして。

ツアーの受付?らしきことをチャチャっとした後は、
集合場所に向かいました。

向かっている時に…
ぬあああ!!!
…ジャジャジャジャジャジャジャック・スパロウ~!?

凄いよハアハア!!
しかも外人さんだよハアハア!!
凄い人だかりだよハアハア!!
しゃ、写真…ハアハア!!

…チキンゆえに断念…
くそぅ…私服なら特攻してるのになぁ…
(同ジャンルの人に話しかけられないチキンレイヤー)

まいいや。
ふふふ…そっちはヤロー2人組みだろ??
こっちはエロい格好のおねいさん達がいっぱいなんだぜ!!←
ふはははは羨ましいかー!!
ヾ(o・∀・o)ノ゙ <ウヒャホー!!

うん。
そんでね?(気を取り直したようですよ)
集合場所で待ってたら、ガイドのお兄さん登場~(ヒューヒュー!!)
なんか声が届きやすい様にイヤホンまで配布!!
すげーな~5000円(ツアー代)払ってるからか!!
サービスがよろしい…!!

んでなんかハロウィン仕様のケープも貰ったんですが。
『ハロウィンなので、皆さん仮装してパーク内を…』
いやいや。
兄さん…コレ多分いらにゃい…(だって仮装はすでにしてますもの)

そんなこんなでツアーの説明を受けていたんですが…
そこへなんかデッカイ鳥(×2)登場!!!
たぶんUSJのキャラクターかなんか!!(…)
正確にはウッドペッカーだそうです(今更…)

あ、でもなんか可愛い~vv
しぐさが可愛い~~vv

握手してもらいました!
そんで写真も撮ってもらったよ~vv
かーわーいーいーvv
ちょっとファンになっちゃうじゃないですか!!

ま、そんなこんなでツアー開始!!
お兄さんの説明を受けながら、まずは『ソルシエ』の会場に!
開場してまだ2時間ぐらいしか経ってないのに…

人多っ!!( ゚д゚)<ウジャウジャ!!

でもねでもね♪
これですね~ツアー参加者は一番前の特等席で鑑賞できるんですよvv
普通一番前の席をGETするには、
何時間も前に席取りしてなきゃなんないみたいで。
これサクっと案内してもらえるのっていいよね~vv
なんでも、去年行った組の方々は、
この『ソルシエ』を最前列で見たいが為にツアーに参加したらしいす!
確かに、この人だかりだったらツアーで行った方が正解かも(`・ω・´)



んで。

んでね?



これ一番前で鑑賞できるのはいいんですが。

いいんですが…

すでに『ソルシエ』を見るためにスタンバってらっしゃる
お客様の目の前を

横切って!
横切って!!
横切って!!!

行かなければイケナイみたいですよ!∑(゚∇゚|||)

なんつーか、気分は『市中引廻しの刑』?
だって仮装してるんだもん…(しかもかなり本気の)
視線が刺さってイタイイタイ…

す、すません。
あの、ずるっこじゃないですよ?
お金払ってますからね?(アワワ)

ブスブス視線が刺さる中、ロープで区切ってある『特別席』に着席…

そこでお兄さんの『ソルシエ』説明。
ショーの後にはなんかキャストがプレゼントを投げてくれるらしいよ!!
GETするコツは、
『欲しいの~!!アピールすること☆』
とのこと。

…欲しいな!!
プレゼントがなんなのかは分かりませんが!!

よーし!
皆さんアピールしましょう!!

そうこうしていると、『ソルシエ』の始まり始まり~!!!

『ソルシエ』って言うのは、フランス語で『魔女』って意味らしいです。
ま、いうなれば空中でアクロバットなこととかやっちゃう
ハロウィン限定のショーってことかしら~?

でね?
キャストさん達が入場してきたんですが…
…カコイイ!!
なんかね蜘蛛とかネコとかかえるとかフクロウとか牛とかいろいろ!!

いやね?
一番前だから私のド近眼でもよく見えるんですが。
キャストさん達、なんか喋ってるのよ。近くのお仲間と。
んでね…口がね…
『え?ジャック・スパロウ?マジ?』
って感じで動いてるんですが(笑)
んで、ちょいちょい指差されてますたvv
けっこう嬉しいvvえへvv
仮装してきて良かった~vv
よし、来年も気合入れよう(目標が違う)

『ソルシエ』良かったよ~
フクロウがくるくる回って
案山子がびょんびょん飛んでて
カボチャがパカパカなって
箱に入ったおっさんが行列になってて
スケーターのカラスがめちゃ男前で
蜘蛛のお姉さんはエロティックで
カエルがびょこびょこなってて

…た、楽しい…!!!
リアルで観るアクロバットショーがこんなに楽しいものだったとは…!!!

感激ですた!!
大興奮の中で『ソルシエ』が終了…!!
キャストさんがステージ周りをぐるぐる回りながら
ゲストにアピールしつつ帰っていくんですが…

来たよ!!キャストさん達!!
衣装褒めて貰って、握手してちょこっとだけどお話してもらって…

その時の会話
キャスト A『え?ジャック?ジャックだよね?』
飛    鈴『えへへへそうですうへへへへ』
キャスト B『ジョニーデップなん!?』
飛    鈴『や、違います!!(何故か全力で否定…イヤ実際違うんだけどさ…)』
キャストAB『んじゃいいや!ばいばーい!!』

ええええ~~~~~~???

じゃいいやって!?じゃあいいやって!?
しまった!!そうですっていうトコだった!?
流石お笑いの街、OSAKA…!!
間違った返し方をするとこうなるのね…!!手厳しいわ…!

帰りながら、キャストさんが例の『プレゼント』をびょんびょん投げ始めましたよ!!

え?え?
…あ!
アピールアピール!!
ちょ、アピールせな!!!

皆でやりました。
『あは~んお兄さん寄ってかな~い??うふーんvv』
っていうアピール(笑)
それが功を奏してか、メンバー全体で3個GET!!
上出来じゃない??

んで。
ショーが終わっても、一般ゲストが大方はけてしまうまで動かないで下さいね~
とのお兄さんからの支持がありまして。

ロープとポールで仕切られた『特別席』の中にちょこんと鎮座した仮装集団(しかも本気)。
…なんか動物園の動物の気分が良く分かった気がする…。
コレなんかの罰ゲームですか ( ゚д゚)<ンン?

あ。でもねでもね!
お兄さんが
『キャストさんから、『渡し忘れてたので』って預かって来ましたよvv』
って、全員分の『プレゼント』くれたvv
わーいvv(単純…)
演出かもだけど嬉しいぜvv

次は…『バックトゥーザフューチャー』へGOGO!!

…でもねーわたし…
『バックトゥーザフューチャー』も
見たことありませんでっ…(滝汗)

え?そんな奴がUSJとか行くんじゃないよって?
…だって仮装しに行きたかったんだもん!!!!!!

ま、いいのです。
映画の内容知らなくても楽しめるのがUSJなのさ~(ほんとに?)

でね?

『バックトゥーザフューチャー』のライドに向かう途中、
ガイドのお兄さんがパークの設備や、
ハロウィンについての説明をしてくれました。

ここは60年代(だったかな)のNYの町並みを表現していて
アスファルトなんかはワザと荒い舗装にして、
ヒビ入れてるんですよーとか
ハロウィンはケルト人の感謝祭だったんですよーとか。

んで。
有名な『ジャック・オー・ランタン』についての解説もしてくれましたvv

―――昔々、ジャックという大酒飲みの男がおりました。

そこで。
一斉に仮装御一行様が私に注目。

……

( ゚д゚)<ミー?

…ジャック違いだよ!!

―――ジャックは嘘ばかり付いている悪い男でしたので、
ある日悪魔が魂を奪いにやってきました。

もしやその悪魔はタコさんの顔をしてはいませんでしたか(あ)

―――ジャックは現れた悪魔に懇願しました。
魂をやってもいいが、願いを叶えてくれないか。

黒真珠号の船長にしてくれたら、10年後にはタコのお船で100年働きます(お)

―――そんな手口で、何度も何度も悪魔を騙したジャックさんも、
とうとう老いには勝てずに、最後のときを迎えます。

ジャックの死因は老衰か…

―――たくさんの嘘をついたジャックは、もちろん天国にはいけません。

あーターナー君も騙したしねー

―――地獄の門をくぐろうとしたその時、
何度もジャックに騙されたあの悪魔が現れました。

うんうん

―――『私はお前の願いを聞き届け、二度とお前の魂を狙わないと契約した。だからお前の魂を地獄に迎えるわけには行かない』

墓穴を掘ったとはこの事ですな

―――そんなこんなで、哀れなジャックは地獄にも天国にもいけず、
あの世とこの世の境目を、ランタンひとつで永遠に彷徨う羽目になりましたとさ。

あらまー…


…なんてちゃちゃを入れながらお話を聞いておりました。
ツアーのお兄さん苦笑いでした。ごめんなさい(ペコ)

反省はしてるけど後悔はしてないよ!!! ←

そうこうしている内に、ツアーは『バックトゥーザフューチャー』の
ライド前に到着!!
いえーい!!ツアー参加者は並ばないで乗れちゃうよ~♪

ここで、一般のお客さんに写真撮影を頼まれたんですが。
頼んできたのは普通のカップル。

彼氏『あのーえっと… ぴくちゃー おーけー?』
飛鈴『あ、いいすよー』
彼氏『え!?日本人…?』
飛鈴『生粋の大和撫子ですが。』

…なんか笑われましたー。

昨日も写真撮って貰った方何人かは、
めっちゃ日本人的な英語で話しかけてきたりしました(笑)

むちゃくちゃ日本人ですよ!!

…そんなに外人くさいのかな…(鏡を見つつ)
メイクのせいか…?

その後はライドに乗りまして。
結構面白かった!!
映画が観たくなりましたよ~vv

乗り終わった後は、ツアー参加オプションのドリンクサービスで
喉を潤し、10分ぐらい休憩~

『バックトゥーザフューチャー』のなんちゃら博士の
コ…仮装をしたキャストさんが
なんかショーをしていたのを眺めながらダ~ラダ~ラ~…

あ。むこうででこさん達が煙草吸ってるー…
…なんかあの格好(クリスティーナさん仮装)で煙草吸ってるの似合うな~
…。
そのスジの人みたい…、で。

で!

今度は『ジュラシックパーク』エリアに移動~!!

ジュラシックだよ!!これは見た!!
1と2は見た!(3は?)
恐竜に食われるやつだよね!!(微妙に違う気がする)

これまた並ばずにIN♡
これ結構気分いいね!

しかーしこのアトラクション…水に濡れるらしい~…
きり丸さん・たまさん・せいがさん・でこさんのレディママレード組は
濡れると色々ヤバイお衣装だったので、今回は見学…

でもせっかくなので、乗り場まで見送りに来て頂けることにvv
見送り組の皆さんに、コートと帽子を預かって貰い、
事前に貰っていたレインコートをもさ~っと着こんで
(もちろんジャック仮装のまま)キャッキャしてたら…

『私…やっぱり乗ろうかな…』

( ゚д゚)<…!

この勇者発言したのは…

姐御…!!!
でこさん!!!

わーいじゃあ4人だvv

結局でこさん・らびぃさん・なおさん・飛鈴の4人で乗り込みました。

お兄さんが、
『留守番の方々に、どんな恐竜がいたのか覚えて来てくださいね♡』
といったので、よっしゃ~と気合を入れていると。

ガイドのお兄さんと、アトラクションスタッフの暖かい(?)気遣いで、
先頭席に乗り込むことに!!

ノリノリで乗り込んだ私とらびぃさん(笑)
でこさんとなおさんは
『先頭とかいや~!!絶対濡れるって!!ホント半端ないからー!!』
と、渋ってたんですが…

結局先頭に乗り込むことに(笑)

なんでもこのアトラクション。
落ちたり揺れたりする場面があるらしく、
『落ちる!!』と思ったら、レインコートのフードのアゴ紐を
ぎゅっと引っ張ってくださいね!
との注意を受けました。

落ちるときに風圧で脱げちゃったりするらしいっす(`・ω・´)
そりゃいかん!と、 アゴのみつ編みヒゲをフードの内側に
あわてて収納(笑)
よしOK!
しっかりと紐を握って、いざ出発!

救命ボートちっくなボートに乗り込み、
どんどこ進んでいくんですが…
あちこちに恐竜がいぱーい!!

うおーかっこE―!!

んで、最後にね?
おおっきいティラノサウルスに襲われるー!!みたいな場面があるんですが。

目の前でワギャワギャしてるでっかいトカゲより。

いやーな…
いやーーーーーーな予感で心臓がバックバク!!

ちょ





おち…


…ンギャ―――――――――――――――――――!!!!!!!









ちょっと身体浮きました。

でもアゴ紐は放しません!!!(ヒゲが取れると困るから)


そんで着水。

更にビックウェーブ。

『あははははははは!!!!ぎゃ~はははははは!!!うひひひひひー!!』

恐怖のあまりに超大笑い。

しかし面白かった~~!!
+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚


あ、意外と濡れませんでした。
…私はね。

らびぃさんは
『紐握っとくの忘れてた~!』
って頭びしょぬれ!∑(゚∇゚|||)

『も~だから言ったじゃん!』
と、でこさんとなおさんが嘆いていました(笑)

でも面白い!!
また乗りたいな~!!

是非先頭に!!!!(キラキラキラキラ☆)


『ジュラシックパーク』のライドが終わったら、
ツアーは終了。

お兄さんと涙のお別れ…(ちょっと嘘)
なんつーかもー絡み過ぎてすませーん!
お兄さんとお別れしたコ…仮装一行。
お昼ご飯まだじゃーん!!
ってことで、獲物を物色しにうろうろ

・・・しようかなーって時に!
あ!!なんかめっちゃイイにおいする!!
肉センサー発動!!(ビコーン!)

辺りをうろつくと…
肉屋さん発見!!

それは昨日、小さい子供がかぶり付いてるのを
『じー』ともの欲しそ~に私がみていたら、
たまさんに『・・・明日食べましょうね?』
と諭されたブツ…

その名も『ターキーレッグ』!!

ジュラシックエリアらしく、鳥のモモ肉の燻製?見たいな
お肉!!(もちろん骨付き!)

ほんとにターキー(七面鳥)なのかは知りません!
てかそんなの関係ねー!(おっぱっぴー)

とにかく、肉!肉!!にーくー!!

ものっそすばやく列に並びました。
この時点でおなかがギューギュー鳴ってるんです。
しばらく並んで、ターキーレッグGET!!!!
1本590円なーりー。

・・・これね、はずれを買ってしまうと、スジばっかりで食べるとこ少ないよー
とのきり丸さん情報を聞いてたんですが・・・

そんなの関係ねー!!(本日2回目)
(空腹の為、思考能力低下中)
とにかくがぶっと!!がぶっと行きました!

・・・

うーまーいーぞー!!!(ミスター味っ子風に読んでしまえばいい)

なんか味が濃くってねー
ジューシーでねー
とにかくウマス!!
特に皮!!

夢中でモシャモシャ食べました~vv

写真撮影も頼まれた・・・
彼らのカメラの中には、素で肉に齧り付く私の姿があるはず(あー)

んで!綺麗に完食☆

なんでそんなに綺麗に食べれるの!?と、
皆様にビックリされるぐらいに、見事に骨のみvv

・・・もう1本食べても良かったかも・・・vv(え)


満腹になったところで、移動開始!

今度はでこさん達オススメの、ミュージカル『ウィケッド』へ!!

ここはねーオズの魔法使いエリアにあるんですが・・・
めっちゃメルヘン!!

パステルカラーのおうちがズラリ~

てかてか!!
一番すごかったのが、そこにあったメリーゴーランド!!

馬はね、あんまりいないの。
いるのはピンクのゾウとか、へんな動物とか(失礼)

嗚呼・・・時間があれば乗ったのに・・・!!(ピンクのゾウをロックオン)

でもまー多分ものすごく異様な光景になるので自重。
若干の自由時間を取ることに。

職場の同僚さんに頼まれていたオズの魔法使いグッヅをGETし、
カートでコーラを買い込み・・・

ぬ お !?

ああああ!!!
ちょ

朝見た外人ジャックがおる!!
なんかエジプトファラオと一緒!!

・・・何故ファラオ!?(そこ?)

なんか写真撮影で囲まれてるよ・・・!!
ど、どうしよう・・・!

んで。
とりあえず声を掛けてみました。

『ジャック!!ジャッ~ク!!ジャック・スパロウ~!!』

何回か呼んだら、
その外人ジャックさん、振り向いてくれましたvv
んで。









なんかびっくりした顔してた。

ごめんねー
女の子の声で振り返ったら
髭のおっさんがいて(それって・・・)

とりあえず手だけ振って、
レディママレードのお姉さん達と合流vv

しばらくそこでたむろってたら、
さっきの外人ジャックがやって来た!!

外人『ヘ~イ!ジャック・スパロウ~』(お前もだろうが!)
飛鈴『うお!ここここんちわ!』
外人『××××?××××??××!!』
飛鈴『え?ええ??えっと何言ってるんデスカ』
外人『××?××~~!!××~』

ごめん。おじさん。(近くで見たらおっさんやった)
私英語は『2』だったんだ。

しばらく日本語&片言英語と英語&片言日本語で
コミュニケーションを取ろうと努力はしてみた。

んで、なんとか聞き取れたことを要約。

外人『その帽子どこで買ったの?僕も欲しいな』
飛鈴『ヤフオクで1万3千円でGTEだぜ!!』
外人『1万3千円!?高い!その靴はどこで買ったの?』
飛鈴『靴?元は500円ブーツで改造改造!!』
外人『改造?なんでそんなことができるんだ!!』(レイヤーだからです)

外人『今度○○市で海賊ファンの集まりがあるんだけど来ない?○○市知ってる?(名刺を渡しつつ)』
(松…なんとかって聞こえたけど、聞き覚えがないので多分大阪とか?)
飛鈴『あーたぶん無理!・・・あいむ ふろむ 福岡!!』
外人『OH!?フクオ~カ!?オーマイガッ!!』

その後もそれはどうやって作っただのどこで売ってるのだの
いろいろ聞かれたけど・・・

このおっちゃん・・・ビール臭い・・・
手には超ながーいビアジョッキを握ってるし・・・
(しかもあと5分の1ぐらいしか入ってない・・・)
しかもお腹が・・・出てる し ・・・

そそくさとフェードアウトしました・・・

んで、ちゃっちゃと『ウィケッド』の列に並びました。
まー普通に待って、普通に入れました。

この『ウィケッド』。
オズの魔法使いの冒頭で、竜巻で飛んできた家に潰されて死んじゃう
悪い魔女がいるじゃない?
その彼女のお話。
『ウィケッド』とは、『悪い魔女』っていう意味らしいです。

でもねーお話としては、
彼女がいかにして『悪い魔女=ウィケッド』となって行ったか?
みたいなお話なんですな。

内容は…コレから見る人の為に伏せときますが…

やー感動しますね。あれは!

なんつーの?歌がめっちゃいいのよ!
主人公の『悪い魔女』は外人さんがやってて、
歌詞はほぼ英語なんだけど…
聞いてるとなんかせつなーくなってね~
わかんないけど泣きそうな気分になるのですわ。

いや、なんつーか良かったです(`・ω・´)

皆さんが口をそろえてお奨めって言った理由が分かったです。

ただね。
主人公の女の人が…日本語、もっと勉強しような?
って感じだった(笑)
つかもーオール英語で良いです。うん。字幕があるのであれば。

これかなり端折ってあるらしいんで、全編みてみたいな~!
DVDとかないのかしら。

『ウィケッド』をでると、もうそろそろ着替えないとまずい時間…
仮装御一行様、ぞろぞろ移動。

荷物を預けてたロッカーでこそこそ着替え、
メイクを落とし…

普通になりました。

なんだろう…
コ…仮装から元の姿に戻るときって、ちょっと物悲しい気分になるな。
私だけかな…?


あ。私着替え終わるのが割りと早かったんですが
他の皆様が着替え終わるのをロッカー付近で待ってたんです。

したら!!
ロッカーにさっきの外人ジャック出没!!!
すれ違ったんで、
『あ、さっきはどうも~』
と挨拶。だって名刺も貰っちゃったしさー。

向こうはなんか『誰?』みたいな顔で、微妙な挨拶を返してきました。
あーわかんないかーまいいやーと、その場を離れたんですが、
『さっきと全然ちがーう!!』
って背後で叫んでました。

いやいやいやいや。
全然違うってあんた。
そりゃそうだろ。

しかもその後、連れのエジプトファラオさん(こっちも外人?)が
わざわざ顔を確認しに来た…

…まいいや。
着替え終わったら、またもや荷物をむぎゅっとロッカーに詰め込んで、
残り時間でお土産をGETしに行くことに。
まー皆さん頼まれものだったり大人のしがらみ的なものだったりがあるだろうから、
暫し自由行動。

私もモサモサお土産買い込み…
ほんの2~30分で1万円近くお買い上げー。

…来年はお土産ナシの方向で行こう。
そうしよう…

つかねーあちこちお土産屋さんをハシゴしたんですが。
なんかね?
人に見られてないのが…なんか変な感じ(笑)
そりゃねー2日間ジロジロ見られてたんですから
感覚がおかしくなってるんでしょうね~

これまた寂しいような、すっきりなようなヾ(o・∀・o)ノ゙

実に奇妙な感覚を味わいましたww

しばらくして、皆さんお土産GETしたみたいだったので、
ロッカーから荷物を取り出し、パークを出ることに。
今夜のパレードの参加者らしき人たち(仮装)が
どんどんゲートインしてました。

ああ…今夜のパレードに参加できないのがちょっと残念(´・ω・`)
夕べのパレード超楽しかったなぁ…
あ、何故か仮装した人の中に
NARUTOのアカツキ(デイダラとサソリ?)がおった。
ありゃコスプレだ(身も蓋もない…)


ゲートを出たあたりで、きり丸さんと私…

( ゚д゚) ハッ!

大変!!
昨日胡麻通りの住人と一緒に撮った写真を受け取りに行ってないわ…!!

大急ぎで、ゲート近くの窓口に問い合わせ。
しばらく待っていると、わざわざ係りの方が持って来てくれました。多謝!

一旦ホテルへ帰って、預けていたダンボールを受け取り、
中にジャック一式を突っ込み、福岡への配送手続き完了~☆

ほぼカラのキャリーのみで帰路に着きました。

さよならUSJ…!!
また来年来るからね…!!(;_q)グスン


● 余 談 ●

帰りの新幹線の中で。
皆さんとあれこれお話をしてたんですが。

せいがさん。
九郎…するんですよね?(*´∇`*)ニコッ


あとあと!!
仮装御一行様!!
なんかUSJのHPにワタクシ達の写真が
デカデカと乗ってるんですが。
あれ…OK?


つー訳で、ちょ~~~~濃ゆい土日を過ごさせて頂きました!!

ビ バ ☆ U S J ☆

以上!

レポ終わり!!(長かった~!!)


お付き合い頂きました皆様
ありがとうございました♡
スポンサーサイト

2007.10.21 


Secret

TrackBackURL
→http://meteor999.blog119.fc2.com/tb.php/37-47ad9437
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。