上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
さて、起床。

この辺記憶が曖昧です。
寝起き悪いからなぁ・・・

あ、でもとなりのきり丸さんのベットに潜りこもうとしたのはなんとなく(変態め)
で、きり丸さんの殺人的握力で足つぼグイグイされそうになった時の恐怖も。
あれ痛い。超痛い。死ねるぐらい痛い。
ガクガク(((((;゚д゚)))))ブルブル
・・・ん?あれは次の日のことだったかな(どんだけ)
ま、いそいそと着替えまして。
あ。コートは無事に乾いてましたvv
・・・さすがホテル!!空調はバッチリだNE☆

今日はたまさんはピーターパンのフック船長
きり丸さんは愛しのエリザベスですvv

たまさんのフック船長の凄さに( ゚д゚)ポカーン
きり丸さんのエリザベスに…(*´Д`)ハァハァ

んでお隣のでこさん達のお部屋に偵察をば。

ふおおお・・・占い師のおねいさんだ!!(違う)
嘘です。
レディママレードのクリスティーナさんです。ライオンヘアーの別嬪さん♪
らびぃさんは、ワンピースのシンドリーちゃんでしたvv
最初ナイトメアのジャックとサリーのコラボかと・・・
最近ワンピ見てないからなぁ・・・


皆さん準備が出来たところで、出発です ( ゚д゚)ノ <レッツゴー!!
まず部屋からエレベーターホールまでに何人かの宿泊客と遭遇・・・
猛烈にはじゅかしい・・・(ノ◇≦;)<見ナイデー!!!

ホテルのフロント前に出ました。
し・・・視線が痛いです。こ、こっぱずかしい・・・!!
頑張って平気なフリをします。

ホテルを出ました。
『ジャックだ!!フック船長だ!!!お姫様だ!!』
声まで掛けられます。
ひい。やめて。見ないで。

ホテルからでて2分後に小さい男の子を連れたお母さんに捕まりました。
母『写真!写真いいですか!?』
皆『いいですよー』
母『ほら○○くん!!一緒に撮ってもらいなさい!』
子『いや~~こわい~~』(半べそ)
皆『怖くないよー噛み付かないよーほーらお姫様だよ~』
母『ほら!怖くないってよ!隣に立って!』
子『いやだ~~こ~わ~い~』(マジ泣き)
飛『ぼくーおいで~(笑顔で)』
子『ぎゃ~ん!!!こ~わ~・・・(ここで私の顔をチラ見。そして)いい~~~~~~~!!!!』(号泣)

ちょ、てめ、今2度見しただろ!!!!
なんて失礼な子!!!(ぷんぷん)

そのまましばらく進んで行くと、ユニバーサルスタジオジャパンのゲートが!!!
スヌーピーた!!!なんか毛が3本生えてる男の子だ!!!(チャーリーブラウンだろと突っ込まれました)

ふおおおおお!!!!!
すげー!!すげーよ!!!
まずはチケットを引き換えて、列に並ぶことに。
割と早く出たので、あんまり列も長くなかったですvv

並んでる間に聞こえた会話。
『ねえねえ、あの人たち一般客?』
『えー違うんじゃない?』
『だってチケット持って並んでるよ』
『あれホントだ・・・』

そろそろ視線に対する抗体が出来てきたらしく、意外と平気になってきました(え)

きり丸さんの後ろに並んでたんですが、
ちょっと詰まったみたい。
何事?と思っていたら、受付のおねえさんが
襟元のマイクに向かってなにか喋ってる・・・
しばらく(つっても2~30秒)待たされて、中に入れました。

入ってすぐスタッフさん2人がかりでドレスチェックを受けるきり丸さんvv
あ~ドレス長いしね~引きずって歩くしね・・・
チェックって言っても
『もしかしたら乗れないアトラクションがあるかも知れませんので、御了承くださいね』
みたな感じでしたけどね。
さすが観光地!!優しいぞ!!イベントスタッフみたいに怖くない~
そんなエリザベスをおとりにして、まんまとチェックをスルーしたジャック・スパロウ船長(・・・)
サーベルもぶら下げてるし銃も持ってるけど、何もチェック受けず・・・
まいっか。何も言われなかったし。
ぶっちゃけサーベルと銃は無理かな~と思ってたんですけどねー

あとの方々はなんとか無事に入れたみたい♪
良かった良かった~


さてさて。
まずは今夜のハロウィンパレードに参加するべく、受付地点に直行!
着いた時点で、なにやら気合の入ったママン&キッズの団体さんの先客が!!
早っ!まだ9時ですよ!!
てかどこで着替えてきたの?(←人のこと言えない)
受付まであと1時間ぐらい並ばなきゃらしいので、まったり待つことに。
時間も勿体無いので、チョコチョコ写真を撮ってみる。


↑きり丸さん・・・こっそり写りすぎです。
そしてなおさんうっかりベストポジション(笑)

↑いえ~い!!って感じで♪
この時何回か写真撮影頼まれましたvv
若干子供受け悪いジャック・スパロウ・・・しょぼん。

で。
事件勃発。 いつもはつけてない胸元のベルトに引っ掛けてべリッと・・・
みつあみヒゲが・・・!!!!
辛うじてくっついてはいるけど、
ありえないです。ハイ。

どうしよう・・・どうしようと悩みつつ・・・
一旦ホテルに戻ってヒゲの接着剤を取ってくることに・・・
・・・スパロウ、いっきま~す!!!(若井おさむ風に)

あと受付まで30分もありません。
しかも並んでた人数分しか券くれないって・・・!!!

急げ!!

小走りで出口に向かってたんですが・・・
折りしも修学旅行シーズン(*´∇`*)
女子高生の団体さん(8人ぐらい?)に捕獲されました。
まさに捕獲。
がっ!
と腕をつかまれ、引っ張られ、
ビックリして立ち止まった瞬間、
『ジャック!!ジャック・スパロウがいる!!!』
と、仲間を召喚。
わらわら~と囲まれて、あれよあれよという間にデコった携帯を向けられ
1人ずつツーショット×8・・・
・・・わーそのデコ電かわいいー ( ゚д゚)

しばらくいいようにされた後
(えーこのヒゲまじスゲーえー触っていい?わー本物?ンな訳ないやんあはははは)
ちょ、やめて取れるー!!
そして保釈・・・
女子高生パワー恐るべし・・・
お、おばちゃんちょっと怖かったよ?(グスン)

女子高生に捕まってた間に何人か順番待ちしてたらしくって・・・
いえ嬉しいですよ?
嬉しいけど・・・私はホテルに帰らなきゃ行けないんだYO~~~~!!!

何人かに写真撮影頼まれて(もちろん一緒に)ようやく開放・・・
急がねば!!!

後ろから
『あ、ジャック!ジャックがいる!写真!!写真写真!!!』
という声が追いかけて来ましたが、
マジで間にあわなそうだったので、ダッシュで逃げました。

あれ~平気だと思ってた視線が1人だとすっげ痛い・・・
恥ずかしいよ~~~!!!

もう小走りどころかマジ走りです。

やっとの事で出口ゲートにいったんですが、まだまだ大勢待ってますね~
で。
出口が端っこにあって、そこで再入場のための
ブラックライトを当てると光るスタンプを押してもらう。
・・・気のせいか『P』って書いてあった気が!!!(* ̄m ̄)ポッvv

さて。ホテルまで猛ダッシュです。
・・・って言っても人の波を逆流する訳ですから蛇行しまくりで時間がかかるかかる・・・

大急ぎでホテルの部屋に戻り、接着剤をGET!!
とりあえず、急いで部屋の鏡でくっつけました。
(この時点でもう毛一本でぷらんぷら~んつながってる状態。( ゚д゚)<アブネ~!!)
また取れる可能性も無きにしもあらずだったので、
接着剤は持っていくことに!コレで安心vv

これまたダッシュでフロントに鍵を預け
(・・・フロントのお姉さんが半笑いだったのは気のせいだと信じたい)
一直線にゲートへ!!

あの行列に並ぶのか!?と一瞬危惧しましたが、
幸いなことに『再入場専用入口』の文字が!!!
さっくり入れたので、猛ダッシュで受付に向かいました~~~
よ、よかった~~~!!!まだ受付始まってない・・・!!!

飛  鈴『た、ただいまです~~(息も絶え絶え)』
でこさん『で、何回つかまりました?』
飛  鈴『え?つかま・・・??』
でこさん『写真撮影、何回捕まりました?』
飛  鈴『えっと・・・3回ぐらい・・・かな?』
でこさん『あ~惜しい!!4回ぐらいだと思ってたんですよね~~』
きり丸さん『私10回ぐらいかなと思ってました』
たまさん『5回ぐらいかなと』

・・・ははは(*´∇`*)

ひどいや皆!!( ゚д゚)クワッ



戻って10分位で受付が開始ですた☆
既にこの時点で私たちの後ろには長蛇の列が!!!!
ドラキュラやら
ミニジャック・スパロウやら
ラブリー妖精さんやら
ミニ魔女やら
某胡麻通りの赤いのやら青いのやら…
いっぱ~いvv
わくわくしますね!!!

かなり前の方だったので、難なくA区画の整理券をGET!!
やふ~~!!!
これで一安心ですvv

早速パーク内を視察!!!
練り歩きますよ~!!

まずはいい感じの建物前で何枚か撮影!!!
やっぱりUSJはすごい!!どこで撮ってもカコイイのです!

スパイダーマンのライドに行くと…
…すごい列…。
みんな早いね…

ま、また後で…ってことで、Uターンしようとしたその時!

あ、あの赤いのや青いのや黄色いのは…
ま…まさか…!!!

胡麻通りの住人~~~~!!!!!!!

見つけた瞬間きり丸さん@エリザベスと一緒にダッシュ!!!!
写真!!写真!!!写真を一緒に…!!!!!!

…え?
何?金取んの?
…1200円?…高っ!!
エリザベスとちょっと相談。

え?でもさー思い出…だって高…でも折角…んー…

撮ることにしますたヽ(=´▽`=)ノ

だってさーでっかいエ○モやでっかいクッキーモ○スターに
ハグハグしてもらえるんだぜ☆
胡麻ファンとしては是非とも!!!
しかも自分達のカメラでも撮ってくれるらしいし♪

ちびっ子たちに混じってワクテカしながら待つジャックとエリザベス…


ドキドキ…

ワクワク…



順番キター!!!!

ハアハア…エ○モ!!エル○!!

めっちゃクッキーモンスターに弄られました。
腰のサーベル指さして抜く仕草や、
銃指さして『バーン』のジェスチャー

くそう!可愛いじゃねえか!!!
ちょwもっと触らせ亜あqwsでrftgyふじこl!!!

興奮しまくりです!!!
そんで、そのとき自分のカメラで撮って貰った写真がコレ↓


握手までしたぜ!!!
いやはや満足~~(ホクホク)

引換券を貰ってたまさん・でこさん達のところに帰ると、
そこではプチ撮影会が(笑)

フック船長ってば大人気ですvv

その後移動してたんですが…
なにやら向こうの方からパトカー塗装のでっかいアメ車が
大音量をバックにやってきますたよ!!!

中にはハットをかぶった外人さん達。
おお!!ブルースブラザーズのお通りだ!!!

『ヘ~~イ!!ジャ~~ック!!!ジャック・スパロウ~~!!!フ~~!!!』
っと声を掛けられますた(笑)
そして投げキッスまで!!
もちろん負けじと『チュバッ!!!』と音付きでリリース。

『OH~~~NO~!!!!』
って言わせた(*´∇`*)
してやったり。

なんかショーの帰りだったらしいです。
よし、後で見に行こう。

あちこちプラプラした後、先ほど冷やかしを受けた(?)
『ブルースブラザーズ』のショーが行われる所を発見!!!
是非見たい!!と、まだまだ人も少なかったので、
最前列のど真ん中で鑑賞することに~vv

しばらくお話しつつ待っていると、
どっかで聞いた事ある大音量ミュージックが!!(笑)

さっきのアメ車がステージの手前にドーンと乗りつけ、
『ブルースブラザーズ』ショーの
はじまりはじまり~~(パチパチパチパチ)

・・・ショーはねーALL英語でした。
や、たまには日本語が出て来るんだけど、
私の英語力正確な内容の把握は無理~(ノ◇≦。)

つーわけでネタバレはありません。(てか出来ません)

あ。ショーの最後に、ゲストを何人か選んで
ステージに上げてくれるんですけど、まんまと選ばれました(*´∇`*)
エリザベスさんもフックさんもクリスティーナさんも・・・つか全員vv
で、なにやら一緒に踊れと。
お、踊る・・・??私リズム感ないよ~~!?(´□`;)

ええ。踊りましたよ。足上げて。
なんつーの?カンカン?みたいな・・・
私のはどっちかってーとコサックダンス・・・(*´∇`*)
足が上がらん・・・

あんまりピョコピョコできないのですよ。
だってね?
衣装やウィッグの他に

サーベル(約2キロ)
銃(約1キロ)
コート(約1.5キロ)=約4.5キロ+α


を身に着けたままですよ奥さん・・・!!!

なんかも~…ね?
ガッチョン☆ガッチョン☆騒音を響かせながら踊りましたさ!!
・・・アゴヒゲが揺れて先っちょのビーズがまるでアメリカンクラッカー・・・

うう・・・。つ、疲れた・・・!!!
や~でも楽しかったす~(`・ω・´)ムフッ♡

握手もしてもらっちゃったよぅ~~vv

あ。補足。
役者さんのスーツがリボーン仕様ですた(笑)

んで!
お腹減ったね~~ってことで、ジュラシックパークの近くのレストランへ。
でもね~席が空いてないんだわ・・・
てか6名の大所帯なんで皆座れる席がない(*´∇`*)

みんな総出で必死に
探す・・・探す・・・探す・・・

・・・あった!あったよ~~vv
一番奥の席vv
あんまり人に見えないトコだからゆっくり食べれますよ~☆

で、エリザベスにお留守番をして頂きまして。
(ドレスだと動きにくいしね)
お昼ごはんを買いにvvGOGO!!

んでね?ここで素敵なミラクルが♡

たまさん@フック船長の年間パスマジックでお食事がお安くなり
なんかキャンペーン中でもらってた御食事券が使え
しかもハロウィンパレード参加者にドリンク無料券(ビールも可)があり・・・
結局お食事代は・・・かなりお安くなりました( ̄m ̄* )ムフッ♪
うふふ・・・vvたまさんに感謝vv

そして昼間っからビールをチョイス!!(ダメな大人)
だってーソフトドリンクよりもビールの方が高いんだもん♪
・・・可愛く言ってもダメですかそうですか・・・
だって飲みたかったんだよぅ~ (*ノノ)キャ

わ、わたしだけじゃないんだからね!!
他の皆だって飲んだんだから!


若干足元ふらつきながら、近くのウォーターワールドへGO~~vv

およよ??なんか凄い人だかり・・・
え?なに?

開始時間より全然前なのに入場受付終了~~~!?

なんどか来ているメンバーさんに聞いたところ、
こんなのは初めてだそうで・・・

んで。このままうろうろしてもどうせ他のアトラクションも
いっぱいだろうしということで、
そのまま次回のショーまで待つことに。

そして若干撮影vv



その間、えらい人懐っこい白雪姫と継母親子と知り合いましたvv
一緒に撮影したり、お話したり・・・
白雪姫かわゆかった~~vv
ハーフの子らしく、たまにお母さんが英語で叱ってるのだvv
・・・このお母さん若干コス願望がありますよ!!!(キラリ)
だって鳴門コスしたいって・・・!!!
なにやらでこさんたちが、その件(コスイベとか?)で真剣に質問されてました(笑)
どっかのイベとかであったらどうしよう(*´∇`*)

さてさて。
あれこれ彼女達と遊んでいたら、次回ショーの受付開始~
割と中で待たされたけど、結構前の方をGETvv
ここで注意・・・
前から5段目ぐらいは危ない。まじで危ない。
それだけは言っておく・・・(そしてフェードアウト)

アクションとか悪役ディーコン様のコント(?)とかめっちゃいいっす!!
また見たいな~~vv

ショーが終わった後は白雪親子とお別れし、
お仕事の都合で夕方からの合流となったせいがさんをお迎えすべく
エリザベス・クリスティーナさん・シンドリーちゃんが一旦ホテルに戻ることに。
つか、エリザベスさんはあまりの機動力のなさに、他のコ・・・仮装に着替えに行くことになりまして。
たしかにあのままじゃパレードは無理かも・・・

そして愛しのエリザベスたんと、最後に海をバックに撮影vv


・・・きり丸さんのエリザベスはマジでキリリと美しい・・・!!!
もう、嫁にして~~!!(え)

げふん。
さてさて。
皆さんを待ってる間、
引率はUSJベテランのたまさんにお願いすることにvv

ジョーズがシングルライダー
(皆と一緒には乗れないけど、開いた所に適当に詰め込んでもらえるのでさくっと乗れるぜシステム)
だと15分待ちでOKとのことだったので、
たまさんとでこさんのお友達と一緒に並びましたvv
レトロ~な舵があったので、こっそり撮影してもらいましたvv

で。アトラクションのお兄さんに
『ネタバレ厳禁!!(こうは言われなかったけどね)』
的なことを言われたので、何も言うまい(*´∇`*)

てか、ぶっちゃけ鮫がいつ出てくるかとかのドキドキよりも
『ぬお!?あそこで撮影したい!!!』
『ああ!!あんなところにナイスな撮影ポイントがぁ~~!!』

ということばっかり考えてました。
すません。

ジョーズを出たところで、
次はどこに行きますか~~ってな話になりまして。

なんか乗る?
でもきり丸さん達帰ってくるかも・・・
だけど連絡ないし・・・

よし。うろつこう(*´∇`*)

まずはね~
なんか変なおっさん(失礼)が
でっかいキャンバスに素手で絵を描いてるところに出くわしました。
モデルは普通のお客さんvv
おっさんがもしゃもしゃ描きます。
むちゃくちゃです。
MCのおねえさんおもろいです。
・・・でもぶっちゃけ絵は( ㆆдㆆ)<・・・
でもねでもね!
途中でスヌーピーが乱入してきてね♪
モデルのお姉さんを『ぎゅっ』てしたの~vv
か、かわええ~~~…(*´Д`)ハァハァ

そんで!
おっさんが出来上がった絵をぐるっと回すと・・・!!!
・・・ふふふ・・・すげかったよ!!
なんとスヌーピーに『ぎゅー』されたお姉さんの絵が!!
すげー!!
おっさんすげー!!!
ごめん。ただの変なおっさんだと思ってた。
でもすげー変なおっさんだったんだね!!!(どっちにしろ失礼)

その後は胡麻通りの住人達のショーが!!!
そこには!
朝パレード受付の列で見かけた胡麻親子さんたちが!!!
パパさん(らしき人)は青いでっかいの!!
ママ(らしき人)は赤いの!!子供達も赤いの~~vv
(クッキー○ンスターとエ○モな)

・・・青いのと赤いのの間で子供を作ると、
ちっさい赤いのが量産できるのか・・・
そっかー紫じゃないんだ・・・(色々間違ってるらね?)

その様子をひととおり見て、次はお土産をGETしに行きました☆
つかねーまー頼まれてたり大人のしがらみ関係のものだったり・・・
いろいろあるんですよ・・・
あー本社に持ってくお土産何にすっかな・・・
高いのはちょっと・・・ね~・・・

あー○○さんにアレ頼まれたんだった。

・・・めんどくs(以下省略



・・・



はっ!! ( ゚д゚)
いかんいかん!!現実に戻ってしまった・・・


ウヲリャ!!>(*`・ω・)⊃)д゚)・:.ブハッ

・・・あらっ?ここはどこ?
やーね!
夢の国~ユニバーサルスタジオジャパンよ~~♡(記憶置換完了)

んで、お土産を買い終わった飛鈴さん。(だいぶ飛ばしたね?)
フック船長はどこかしら~~??
お土産やさんの窓から見えるあのド派手な帽子はっ・・・!!!!
めーっけ!!

お~い~!!たーまーさーんvv
っと近づいていくと、おりしもちびっこ達に囲まれて撮影会中(笑)

相変わらず大人気vv
終わるのを待って、お隣に着席。(窓枠?に座ってらしたんで)
しばらくぼんやりしながら大通り(?)を眺めてると・・・

あ!エ○モバルーンvv
エル○の生首が浮いてる!!(その言い方やめなさい?)

ほ・・・、欲しい~~~!!
えーでもアレいくらぐらいかな・・・
500円・・・1000円ぐらい!?
てかアレどうやって持って帰るんだろ・・・(現実問題)

そうしていると、なおさん(でこさんのお友達vv名前だし許可あざすvv)が
戻っていらっしゃったんですが・・・

ぬ・・・?
でこさん達からいまだ連絡ナシ・・・なので、1回ホテルに帰ることに。

つか、本当はサーベル置きに・・・
いい加減重い・・・(約2キロですから・・・)
肩痛い・・・!!!(*`Д´*)<もう限界~

んで。
朝一度出たゲートに向かうと・・・
『あ、お客様!!』
と呼び止められました。

『あのですね?たいへん素敵なお衣装なので、
お入りになる時に係りの者が見逃したみたいなんですが
当パーク内には長くて硬いものは
安全上持込みを御遠慮させて頂いておりまして・・・』

( ゚д゚)<マジデー!?
・・・エリザベスの目くらまし恐るべし・・・

そっかーわかりましたー
でもねー今から置きに行くところなのさー

ホテルに帰る途中・・・
『パイ●ーツオブカリビアンやん!!!ジャック・スパ●ウ?
お前ジャック・スパ●ウやろ!?なあって!!』
と、ヤングボーイに声を掛けられまして。

・・・シカトですよシカト。
お前呼ばわり&初対面でのタメ語許すまじ・・・!!!(怒)
つかよーてめー年下だろーがよ。あ゛?(怒怒)

『なんやねんシカトか!!』
まあな~~~!!!(怒怒怒)

ごほん。
でね?
ホテルに着くと・・・

んぎゃー!!!
せいがさあぁぁ~~~~~~んvv

しかもピンク(レディママレード)コ・・・仮装にお着替え中~~vv
・・・谷間~~!!(ソコか)
シルクハット~~vv
うきゃ~~(モチツケ)

あ、お久しぶりです(いまさら)

着替え終わったピンクさんと御一緒にパークに戻ります。
はい。目立つ集団でごめんね~~vv

さてさて。
良い感じに薄暗くなってきましたので、
レディママレードの撮影にいきますかってんで、
良い感じのセットを探しにパーク内散策vv

昼間、目をつけていたイカス階段前で撮影開始vv

撮るよ~~撮るわよ~~
ふふふふふふふふふふ(キモス)


撮る!








撮る!!








撮る!!!





と・・・



・・・


あ・・・

デジカメのバッテリーが・・・切れた・・・

!!!il||lil||liΣ(゜□゜||)ガーンil||lil||li

う、うそ~ん・・・


_| ̄|○ガクッ 


ショボンですよショボン・・・(´・ω・`)

ゆえにこれらが今日最後の写真・・・
撮り足りない・・・!!!

だれか・・・データぷりーず・・・(涙)


・・・。


・・・気を取り直して!!!

(ノ゚д゚)ノ゛(ノ゚д゚)ノ゛(ノ゚д゚)ノ゛(ノ゚д゚)ノ゛ソイヤ! ソイヤ! ソイヤ! ソイヤ!!

↑気を取り直している


そろそろハロウィンパレードの時間だったので、
集合場所に向かうことにvv
おお!!
結構並んでるぞ!!

負けじと我らも並びます!!
朝頑張ったおかげで、パレードの一番前のA区画に入ることが
出来ましたvv

せいがさんも参加vv
なおさんにチケット譲って頂いたんですって~~vv
なおさん良い人vv

で。
そこにはこんなに仮装している人いたんだ!?
・・・ぐらいたくさんのコ・・・仮装してる人達が!!!

すご~~い!!!

全身タイツのスパイダーマンやら、魔女やら妖精やらvv
USJのショーのキャラもチラホラvv
(私は詳しくないのでよく分かりませんでした・・・)

たくさん一緒に写真撮ったよ~vv
・・・私はデジカメのバッテリーが切れてたけどねorz・・・

しばらく待って、パレード開始vv
なんかダンスがあるらしいけど、(どこで教えてたの?)
よく分からんので、とにかくノリノリな感じで手叩きながら
歩く歩く(たまに踊る)vv
前をUSJのキャストさんたちが車に乗って踊ってて、
その光景はまるで大相撲の優勝パレードみたい!(絶対違うから)

私達は外側に陣取っていたので、
沿道のお客さん達からいっぱい声かけて貰って、
たくさん写真を撮ってもらいましたvv
やべwたのし~~~~~vvvvvvv

結構歩きましたよ~~vv
気が付いたら手につけてた指輪がひんまがってるの!!
手ぇ叩き過ぎですな(笑)

ショーの最後にキャストさんとちょこっとだけ撮影できるんですが、
でこさんからの報告。
『キャストのカラスさんにナイスヒゲガイがおる』

!!!

なんですって!! ( ゚д゚)

そりゃいかんば!!(熊本弁)

半分でこさんに引きずられて、ヒゲガイを観察。
マジだ!!カコイイ!!そして良いヒゲ!!(ポイント)
さすが、南日本ヒゲ支部長(いつから・・・)でこさんお奨めのヒゲでした。
ゴチです。

パレードの後は参加者さんと一緒に大撮影会(笑)

メイドさん(しかもロング←重要)でしょ~
魔女でしょ~
妖精でしょ~
数え切れない人たちと一緒に写真撮りましたvv
しかもドサクサに紛れて
メイドさん(しかもロング)とハグハグしちゃったぜ☆
・・・けっこうボインだっt(強制終了)

さて。
その後は、まだまだ時間が時間があるね~~って事で、
スパイダーマンにGO!!
シングルライダーでサックリ乗れましたよvv

で。ここでちょっと笑えることが(笑)

順番待ちしてる普通に乗ろうとしてる人達の脇をすり抜けて
行ったんですが(シングルライダーじゃない人たちって事ね)
そのとき聞こえた会話。

子供の声『あ!!ねえあの人たち凄いよ!写真写真!!』
お婆の声『あ~あの人たち外人さんだからダメダメ!!』

・・・。

爆笑。

が、外人さん・・・

いやー。笑った・・・。


んで。
スパイダーマンに乗り込んだんですが。
その隣と後ろの兄ちゃんが
兄ちゃんA『お!?ジャック・スパ●ウやん!!
おまえジャック・スパ●ウの隣や~ん!ええなぁ~』
兄ちゃんB『おまっ! 恥ずいからやめぇ!』

恥ずかしがっとる(*´∇`*)ヒャハッ

皆乗り込んだので、
係員さんが扉を閉めに来てくれたんですが・・・
閉める際に一言。

係員『女性の方ですか?』
飛鈴『はあ・・・』
係員『ですよね~~やっぱり☆』

そんで扉を閉められました。
( ゚д゚)<・・・?

何?

そして私の疑問は放置されたまま、
アトラクションは進むのでした・・・

スパイダーマン面白かった~~~
カコイイvv
映画見たくなりますよvv
うふっ♡


そんで次!!
サクサク行くよ!!
次はETです!

・・・しかしワタクシ・・・E.T.見たこと無くってね・・・
(はい・・・すません・・・なんか『え~~~~??』とか聞こえます)

内容はなんとなく・・・?は知ってるんだけどね~~・・・
これまたシングルライダーでさくっと乗れました~

あ!ここね!
自分の名前を最後にETが呼んでくれるんだって!!
アトラクションの前に『貴方の下の名前を教えてください』
ってのがあって。
その名前を呼んでくれるんだって~~
で。
私達はもちろん・・・
キャラ名で!!!(笑)
は『ジャック』で登録しましたvv
意外とOKなんじゃんvv

アトラクションはチャリンコの形した椅子?に座るんですが、
隣に乗ったおっさんがね・・・
ずっとね・・・
話しかけてくるのね・・・

まず乗った直後。

『・・・普通に普通の人?』
ええ。まあ・・・スタッフじゃないです・・・

『今日なんか変な格好してる人がいっぱいいるけど何かあるの?』
あ、あのーハロウィンで仮装パレードがさっきあってですね・・・

『きみはなんでそんな格好を?』
や、だからハロウィンで・・・

(以下延々と続く・・・)

激しい動きの時は何も言わないんだけど、
緩やかになったら聞いて来るんだ・・・

おじさん・・・私E.T.を楽しみたいんですが・・・

黙 れ ( ゚д゚)<クワッ

・・・なんかあんまり楽しんだ気がしませんでした・・・
くそぅ・・・!

その後は、なんかギャラリー?みたいな所にいってね?
・・・序兄のサインが・・・!!!
しかも『パイレーツ3』のポスターに・・・!!!

ほ、欲すぃ・・・!

良かった・・・クレジットカード持ってこなくて・・・
うっかり分割で買いそうだったよ・・・
あぶねぇ~( ㆆдㆆ)

もうそのあたりで皆ヘトヘトそうだったので、
ご飯を食べに行くことします。

ほんとはね・・・レディママレードの撮影会してたんだ・・・
でも私のデジカメのバッテリーが(以下同文)

待ってる間、おばちゃんの集団に捕獲されました。

『お兄さん!!お兄さんずっと探してたんよ~!!!』

( ㆆдㆆ)


キョロ(((゚ー゚*)(*゚ー゚)))キョロ


・・・


( ゚д゚)<ミー?



YES。


腕をぐいと引っ張られ、
くるっと回っておばちゃんズの中にIN。
か、神技やん・・・

この辺記憶飛んでます。
なんかエライもみくちゃにされた気がする・・・

『もーお兄さんずーっと探してもおれへんから~探したわ~』
とかなんとか。
『・・・す、すません・・・お兄さんじゃなくてお姉さんデス・・・』
↑飛鈴の反撃!(いっぱいいっぱい)

『うわーそうなん?あはははは』(何がおかしい!!)
↑おばちゃんはヒラリとかわした!効果は無いようだ・・・

・・・誰か助けてー(皆さん撮影中ですね)

おばちゃん達に解放されると、
撮影会もひと段落したようで・・・

パークの外に、せいがさんの気になるお店(肉肉しい店とのこと)が
あるそうなので、席が空いているかどうか見に行くことに。


・・・ここからが
新たなる『せいがさん伝説~誰がために肉は焼ける~』
の序章だったのです・・・

せいがさんが気になるお店、
シティウォーク内にある、通称『肉肉しい店』に向かったご一行。
(正式な名前なんて覚えてない)

『席が空いてるかどうか、まず見に行こう』
という事になったので、みんなでゾロゾロ移動。

私はせいがさんの後ろにくっついて行きました。

いろんなお店があるんですよー
すし屋とか。
海老屋とか。

いろいろ見ながら歩いているうちに、
目的の『肉肉しい店』に到着。
外からのぞく限りでは、席は空いてそうですね~~

せいがさんの真後ろにくっついていたワタクシだったんですが…
気がついたら半分店内に入ってました(!?)
い…いつの間に!?(これマジで)

後ろからやって来ていた他の皆さんを振り返ると、
みんなあ然としていました(笑)

皆『え?』
皆『えっと…』

せいがさん『え?入るやろ?

ドアを押さえながらそういったせいがさん。
その姿は、まさに勇者…!!

注)
ゆうしゃ【勇者】
いさましい人。勇気のある人。勇士。


その様子を、半ば呆然と見ていた私は思いました。
『嗚呼…これが伝説の始まりなのだ』と…



『自由人(フリーマン)伝説』恐るべし!!

注)
ふりーまん【自由人】
自由な人。目標に向かって真っ直ぐ進む人。【でこさん談】


ま、結局そのお店になったんですが(笑)

空いているとは言っても、こちらは7人の大所帯。
なかなかひとつのお席には難しいかしら?
と、思っていたのですが、
ほぼ待たされる事無く、席へ案内されました。


…店の中央の席へ…

まさに中心!!!
何ここ!?
こんな目立つ集団(仮装したままなので)がこんな目立つ席に座ったら
尚のこと目立つじゃないか…!!!

でもま、皆で座れるし…いっか…?
って事で、皆さん着席。

さて、何を頼みますか~?

あ、このお店ね~
ハロウィンキャンペーン中で、
仮装してきたお客さんにはドリンク一杯無料のサービスがあったんです!
これは酒だろ酒!!

って事で、私はラムコークをチョイス~
(だってジャックのコ…仮装してるし!!)

たまさん@フック船長もラムコークだったと思いますvv
(海賊二人でYO-HO-!!)

お料理は、お得な大皿を注文vv
写真見た限りじゃてんこ盛りですね…!!!(なんか全体的に茶色い料理)

私ときり丸さん(同じテーブルのお隣でした)は、
白米食いてぇ!ってことで、ライスを別に注文。

注文取りに来てくれた店員のお兄さんが、
衣装を褒めてくれたりしてくれて、
なごやか~ないいお店でしたvv

で、しばらくおしゃべりしていると、お料理到着vv


………。

皆さん。
想像してくださいね?

まず自分の腕で、大きな輪っかを作って見て下さい。
…そう。そのサイズです。

そのサイズの銀の皿に…









肉。


ひたすら、肉。


スペアリブ
鳥モモ肉
手羽元フライ
フライドポテト

が、てんこ盛り。

付け合せに
コールスロー×2
パンみたいな…甘いの×2
大量のオニオンリング

それが…


























…2セット?





でか…!!!
でっか~~~!!


ちょ
これ食べれるんデスカ…?


きり丸さん曰く
『せいがさんがいるから大丈夫』
との事…。


…勇者様!!!

その勇者様は、隣のお席で
幸せそうに聖水(別名・命の水)を飲んでいらっしゃいました。

『ここの酒は薄くなくてイイ!!!』(あ)

で。
食べ始めた訳ですが…

肉うめぇ!!!

お気に入りはスペアリブ。
多分オレンジソースとかで煮てあるんだけど、
脂っこ過ぎず、味も濃すぎず…
ウマーーース!!!

あ、勇者様大絶賛だった
聖水(別名・命の水)は、確かに濃くてンまかった!!!

ただね~
お酒とかソースが髭に付いて困った…

たまさん@フック船長は
『外しまーす』
ってベリッと剥いでたんですが。
(両面テープだったので)

私は無理…
私の場合、見るも無残な顔になるから…!!!
変な痕が残るし…!
茶色のファンデーションコテ塗りしてるから…

で、そのままお食事開始~


ウマース!
ウマウマー!!

ウマ…


ウ…





…食い切れません…!!!


あのね?
メニュー表見ると、
このお料理…

『4~5人様にオススメ!』 って書いてあるさー!!

4~5人×2=




10人分ぐらい?

ちょ
私達7人ですよ!!

10-7=3 ですよ!!!

3人分余計にあるんですよ!

なぜ誰も気付かなかったんだ…!!!

しかも皆仮装のままなんで
ビスチェやらベルトやらで腹部を締め付けてますし!!
入るわけがない…

あまりにもいっぱいいっぱいだったので、
もう誰も食べれない…!!!
ってなったんですが、
こんなに大量に残すのは申し訳ない…!!

ってことで。


『すみませーん!これ持って帰りたいんですけどー!!』

嗚呼
勇者様…!!!


折り詰め用の容器を頂きました。


私達のテーブルの分は、きり丸さんが綺麗に容器に詰めてくれて、

『はい☆』

って


私に寄越しました。



( ゚д゚)<ウソー!!

『愛妻弁当でっすvv…なんか全部茶色いけど』
だそうで…

きり丸さんが愛妻弁当…(ポッ)

い、頂きます…(決死)


肉肉しい弁当をぶら下げて、お店を後にしました…

ふらふらになりながら
途中、明日の朝ごはんを調達に
ホテル近くのロー○ンに入店~

…せいがさんが、
『飲み足りねえ!!!ちょっと1本だけ…』
って(笑)

私はきり丸さんの愛妻弁当もあるし、
つか、朝ごはん食べれるのか?(うっぷ←満腹MAX)
ってことで、朝から気になっていた唇のがさがさの為に
リップクリームのみを握ってレジへ並びました。

すると後ろにせいがさんがカゴを下げて並んできたんですが…

あっ!Σ(゜д゜)

チューハイが2本!!!(海賊は見た)

飛   鈴『あの…2本…?』
せいがさん『気のせい気のせい!!』

そっかー
気のせいか~(o^∇^o)

そしてご一行はホテルに到着…(若干酔っ払いで)

ほぼ全員無言のまま、自室に消えて行きましたとさ。


あまりはしゃぐ事もなく、
泥のように眠りに付いたのでした。


あ、でも私お風呂入る前に
愛妻弁当食べちゃった。

コ…仮装解いたら、意外と食べれました(笑)
ゴチ!!


さて、明日はツアー最終日☆


スポンサーサイト

2007.10.20 


Secret

TrackBackURL
→http://meteor999.blog119.fc2.com/tb.php/6-0db8819c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。